子どもの食べる量が食事ごとに違うのは大丈夫なのか?

evt1023-s.jpg

Q 子どもの食べる量がその食事ごとに多かったり、少なかったりするのですが、
気にしなくてもよいのでしょうか?



A 1回1回の食事の量は細かく気にする必要はありません





子どもの体は定まった器と違いますから
その時その時にによって食欲の違いがあります

外で元気にいっぱい遊んだ日には体力も消耗し、
気持ちも高ぶっているのでたくさん食べますし、
また、雨降りで室内でおとなしく過ごしたときなどは
食欲もそれほど高まりません



食事を用意しても食事以外の興味や関心が
ある場合は食事がおろそかになります

テレビがそのいい例でしょう

好きなアニメがやっていると
子どもが食事になかなか手がつかないことは
経験があるのではないでしょうか


テレビ以外にも読みかけの絵本、遊びかけのおもちゃが近くにあると
食事よりも関心がそちらに移ってしまうことがあります


なので食事中は食べることが楽しくなるように、
家族で会話しながら、より楽しく食べることができる
環境を作ってあげることが大切です


子どもの食べる量は本来まちまちです
その時の食事ごとの食べる量を細かく気にする必要はありません




関連記事

  1. 子どもが野菜を食べない場合サプリメントで代用してもいいのか?
  2. 子どもの食べる量が食事ごとに違うのは大丈夫なのか?
  3. 子どもにバランスのとれた食事をさせるにはどうしたらいいのか?
  4. 子どもは生野菜を摂取したほうがよいのか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.calistud.com/mt/mt-tb.cgi/7

コメントする

TOPPAGE  TOP