子どもと一緒に料理をする|野菜嫌いを克服する生活

sst100-s.jpg

野菜嫌いを克服するための効果的な方法の一つに
【子どもと一緒に料理をすること】があります

嫌いな野菜を自分で工夫して調理することが
できあがった野菜を使った料理に対する偏見をなくし
子どもの食べようという意欲につながります

親子で一緒に料理をすることで
料理以外のことについても、会話がはずみ
子どもとコミュニケーションをはかることもできます


子どもは料理をすることで
野菜嫌いを克服するきっかけをつかむだけでなく
キッチンでいろいろなことを学べます

食材のこと、調理の手順、火や包丁の扱い方などを
料理体験を通して学習することができます

子どもの頃の料理体験は
大人になっても役立つ貴重な時間です



⇒幸せ♥お家ごはん実践マニュアルをプレゼント
TOPPAGE  TOP