野菜嫌いの子どもでも食べられるおいしい野菜

otameshi_1980_prc_0.jpg
あなたは子どもの野菜嫌い栄養バランスに悩んでいませんか?
neg013-s.jpg

そもそも子どもは苦みや辛みのある野菜があまり好きではありません
辛みや苦みがあると動物の本能的に避けてしまいます
辛みや苦みというのは毒を持っている可能性があることを
私たちのDNAは知っているのです


でも子どもの栄養のバランス、健康的な成長を考えると
野菜も食べてもらいたいのが親心ですね



そんなお母さんにはおいしっくすをお勧めします
うちの子もおいしっくすの野菜は喜んで食べます

いろんな野菜を個別で販売していますが
まずはおためしセットで味を確かめてみてください

農家が自分の子どもに安心して食べさせられる野菜


_____________________________________________________________________

おいしっくすの野菜は甘くておいしい

おいしっくすの野菜は生産者が自分の子どもにも安心して食べさせられるように
こだわっておいしく作り上げた野菜ばかりです

おいしっくすのバイヤーがしっかり味のチェックをして選ばれた野菜ばかりです

おいしっくすの野菜で野菜嫌いを克服した子がたくさんいます

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

oisix-voice5.jpg
小さな子供がいて、野菜が苦手・・・少しでも野菜が好きになって欲しくてOisixの野菜を試してみました。ニンジンがとても甘くて、生のニンジンと水菜とツナ缶を胡麻ドレッシングでサラダにしましたら、子供3人で取り合いでした。トマトなんて子供のおやつ代わりになっています♪農家さんの愛情が野菜の味にあらわれていると実感しました(*^_^*)おいしい野菜をありがとう!

oisix-voice6.jpg




美味しかった。感動しました。子供たちにも安心でおいしいものを食べさせることができて、母としても満足でした。感謝。


oisix-voice7.jpg






野菜がキレイなのにはビックリしました。食べず嫌いで極端に偏食の息子が「おいしっくすくらぶ」とはという冊子(マンガ)を読んで「おいしっくすだったら食べる」と、いきなり食べたことのない納豆を食べました!サラダは食べられなかったのに人参スティックもクリアです。まずは冊子に感謝です。実際に美味しいし、もっと早く試してみれば良かったと思いました。


>野菜嫌いな子供でも食べれた美味しい野菜




______________________________________

おいしっくすの野菜の安全への取り組み
おいしっくすは独自の基準で野菜の安全を確保しています

  • 農薬を使用しないことを目指し、できるだけ農薬を抑えて栽培しています
  • 有機質肥料を使ってよい土作りを行い化学肥料は極力使用しません
  • 詳細な栽培情報を管理し、わかりやすい形で公開しています
  • 遺伝子組み換えの行われた農産物の取り扱いは行いません
  • 輸入品については国産品と同等の安全基準のもののみを取り扱います
  • 定期的に残留農薬検査を行うことにより万全を期します


                      >おいしっくすの農産物の安全への取り組み


______________________________________

放射性物質は大丈夫?
原発事故以来、放射性物質のニュースはさかんに報道されていますね

あなたも自分や子どもの食べる食品に
放射性物質があるのかどうか気にしているのではないでしょうか?

おいしっくすでは放射性物質についても
「全アイテム検査」を流通前に毎日行っているため
基準値を超えるものが出荷されることはありません


                    >おいしっくすの放射性物質に関する取り組み

______________________________________

おいしっくすの野菜は栄養もたっぷり
おいしっくすの野菜は生産者がこだわって作ったものばかりで
旬の野菜もたくさんあって栄養もたっぷりです

とくにおためしセットは旬の野菜がたっぷり入っていて
栄養バランスで悩んでいるお母さんには大変助かります

またピーマンなどの特定の野菜が食べられないお子さんにも
他の野菜を食べることによって栄養のバランスを補うことができます

>栄養の悩みも解消おいしっくすのおためしセット



うちの子はピーマンが食べられるようになりました

おいしっくすで購入した野菜はすごくおいしいので
私たちがおいしそうに笑顔で食べている姿
うちの子は興味を持ったのでしょうか?

自分から食べてみるとピーマンに挑戦
これなら食べれると今では喜んで食べています

おいしっくすの野菜を料理するなら蒸し野菜がお勧めです

ただ蒸すだけのお手軽な調理方法ですが、
旨みが引き出され、栄養分を閉じ込めてくれるという
いいことだらけの美味しい調理方法です。

ぜひおいしっくすの野菜を食べてみてください

⇒おいしっくすのおためしセットはこちらから


pog013-s.jpg





関連記事

  1. 野菜嫌いの子どもでも食べることのできた野菜
  2. お母さんの料理の腕の向上|おいしい野菜で料理を作ると子どもは喜んでで食べる
  3. 野菜嫌いの子どもでも食べられるおいしい野菜

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.calistud.com/mt/mt-tb.cgi/15

コメントする

TOPPAGE  TOP